ヒアルロン酸注入とは

化粧水ヒアルロン酸には種類があります。
美容整形で使用されるヒアルロン酸は、化粧水に含まれるような成分ではありません。
とはいえ、もとは同じヒアルロン酸です。
保湿効果や水分保持効果があり、体内に入ると少しずつ吸収・消化されていきます。
美容整形ではヒアルロン注入を行うことで、少しの間皮膚のハリを戻したり、しわの解消などの効果が期待できます。
そのために美容整形外科へプチ整形をしに行かれる方は多いです。

ヒアルロン酸の注入とはその名の通り、ヒアルロン酸を注射器で肌の中に入れる美容整形のことを言います。注入部位によって使い分けることが出来、小じわの解消や鼻を高く見せるなど目的に合わせたプランが用意されています。ヒアルロン酸注入の効果持続期間は約3ヶ月から6か月程度で、半年たてば元に戻ってしまいます。そのため定期的にヒアルロン酸注入を受けに行かれる方も多いです。

ヒアルロン酸注入を受けるのはとても簡単です。美容整形外科でカウンセリングを受け、ヒアルロン酸の注入を行います。施術後にはすぐにメイクをすることができ、当日から普段通りに生活をすることができます。1回の施術から半年間効果が期待できますが、これには個人差があり2か月ほどで効果がなくなってしまう方もいらっしゃいます。化粧水を使ったヒアルロン酸の効果よりも肌のハリが戻る、しわがなくなると言った効果は高いですが、最大でも半年間しか続きません。